忍者ブログ
生き物・数学科の日々の雑記
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(04/25)
(04/25)
(04/25)
(03/15)
(03/15)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
なたてし
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 いつも行く長野にある出身高校の寮へ、山菜取りに行った。ワラビにぜんまい、タラノメといった定番に加え、ヤブレガサ、モミジガサ、ハンゴンソウ、クサソテツ、ウド、etc・・・など、他のものもいろいろ採れて、大収穫。取った山菜は、管理人さんに調理してもらった。管理人さんの料理の腕は第一級で、とても美味しいご飯に大満足。…自分で調理してもあの味は出せない。ここでしか食べられない、その土地の味だ。山菜以外にもサクラスミレ(↓)やフデリンドウなどの春の花も楽しめて、充実した一日だった。
 
PR
 御岳山に行ってきた。春だから、スミレでも見えるかな~と思って山頂付近を散策したら、フモトスミレ・フイリフモトスミレ・ナガバノアケボノスミレが。全部初見の種だったので、感動した。山間の斜面では、カタクリが咲き誇っていて、下界との違いを実感。800メートルの標高差は大きい。もちろん、きのこけしだも探してみたが、春ということで目を引いたものは特になし。まあ、渓流にコケシノブが生えていたり、登山道の階段の丸太にニガクリタケが生えていたりくらいか。
 ふもとに下りて、ふと近くの原っぱをみると、外来種スミレ、ウィオラ・ソロリアが大漁。ご丁寧に3品種(フレックス・パピリオケアナ・プリケアナ)揃っている。こうしてみると外来種も悪くないかも。


沖縄で壊れたカメラの修理がようやく終わった。とりあえず「ツクシスミレがある」との情報があった小石川植物園に行って、カメラの調子を確認する事に。ツクシスミレは黄色と紫が同時に楽しめるいいスミレだなあ。スミレ、ウラシマソウなども見ることができた。…本当はそんなことできる余裕はないのだが…
忍者ブログ [PR]